運動しても痩せない。

「あんまり食べてないんだけど」「運動しても痩せないんだよね」
聞き覚えがあるフレーズです。

本当にそうでしょうか?
そもそもなぜ多くの女性は痩せたいと思うのか。

ずばり、自分の体に自信を持っていないからです。

スタイルが良いと言っても、モデルさんのようにスラリと華奢な体型であったり、アスリートのように上質な筋肉が美しい体、さらに男性目線では砂時計を思わせる凹凸のある体と様々ですね。

「ダイエットしたい」=「自信を持てるボディラインを手に入れたい」だと思います。

どうしたらそうなれますか?

まずは自分の体をどうしたいのか、はっきりと目標にすることです!
お腹がぶよぶよだからトップスのタグはフリーサイズ、二の腕なんて彼氏より太い、ショートヘアにしたいけど顔がパンパン。

こんな悩みは筋肉を使うことで本当に解消されます。

正確に言うと、筋肉を使う努力をすることで、自分に自信がでてくるのです。

やっている!という自信が、努力を継続するモチベーションになります。

そして前向きに頑張る自分のメンタルに、身体が応えてくれるんです。

まずは自分の身体を信じて、筋トレしましょう。

野菜と脂の少ないお肉を食べて、ウォーキングもやります。

お腹が空いたらお水を飲んでみましょう。

バレリーナを真似して、たった今から姿勢の美しい女性になります。

身長まで伸びた気分ですね。

夜はストレッチをして、疲れた身体をセルフマッサージして、好きな香りに包まれながら眠ってください。

本当に信じてこれを継続した2ヶ月後、どんな服を着ているのか楽しみですね。

失敗したダイエット

23歳の頃、体重が5kg増えていることに気付いて「これはやばい!」と思ってダイエットをすることを決めました。

元々痩せ型で、身長161cm、体重47kg→52kgでした。

周りからも「ちょっと太った?」と言われることが増え、学生時代までは「スタイル良くて細いね!」と褒められることもあったのですがそれも少なくなっているのに気付いてショックでした。

私は結構三日坊主な性格で、すぐに効果が見えないと継続できないというダメなタイプの人間でした。

なので、運動&食事の両方でダイエットすることにしました。

まず運動は、毎日7~10kmはジョギングすること、スクワット30回/日、自転車漕ぎの運動(寝る前の30分程)、あと運動ではないですが半身浴を90分していました。

食事は、間食をやめること、断酒して飲み物は水かお茶ですます、毎週土曜日は1日断食をする、夕食はなるべく19時までに済ましてそれ以降は何も食べない、ジャンクフードは食べない、といったことをしていました。

これらのことをしていたら、割とすぐ効果は出て、1週間で2kgは落ちました。

ですが、何せ継続性のないんで、こんなことは続きませんでした。

やっぱりお菓子も食べたいしビール呑みたいし夜寝る前のデザートほしいし、毎日走るのも結構きつかったです。

よって、すぐ体重も戻りました。

今は特別なダイエットはしてなくて、気が向いた時にジョギングして、やる気がある休日は1日断食するぐらいです。

やっぱりダイエットは継続性が大事だと分かりました。

もし体重落とせて見た目も綺麗になってもそれを維持できるかどうか、だとはっきり分かりました。

けど太るのは簡単、痩せるのは難しいので、こらからも常に少しぐらいは意識して生活したいです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP